成功するためのダイエット食品の選び方

一食置き換えダイエットのためにいくつかのダイエットドリンクを飲んだことがあります。さまざまなものを飲んでみて、ダイエットを成功させるためにはドリンクの選び方が重要だと感じました。ドリンクを選ぶときに気をつけたいことは3つあります。

1つめはタンパク質量です。
人間の体は水分を除くと次に多い構成成分がタンパク質で、髪、爪、内臓、皮膚、骨、などもタンパク質でできています。タンパク質が不足すると肌代謝が落ちて肌荒れを起こす、髪や爪の原料が足りずにボロボロになる、骨がもろくなるなど、不調を招いてしまう心配があります。

また、タンパク質摂取量が少なすぎると筋肉の分解が進んでしまいます。筋肉量が多いほど基礎代謝が高くなりますが、筋分解が進めば基礎代謝が落ちるのでやせにくくなります。基礎代謝とは安静にしていても消費される生命維持に最低限必要なエネルギーのことで、1日の消費カロリーのうち60~70%ほどを占めています。消費カロリーの大部分を占める基礎代謝が落ちればやせにくくなってしまうのです。
体調不良を起こさないために、基礎代謝を落とさないために、一食置き換えダイエット中はタンパク質をしっかり摂るようにします。

2つめはビタミンとミネラルの配合量です。
食べたものをエネルギーとして活用するためにはビタミンやミネラルが必要です。糖質の代謝にはビタミンB1、脂質の代謝にはビタミンB2が必要といったように、ビタミンやミネラルが代謝にかかわっています。必要な栄養素が足りないと代謝が悪い体になってしまいます。置き換えダイエットをしていると食べる量が減ることでビタミン、ミネラルの摂取量が減ってしまいがちなので、必要量を置き換え食品で摂れるようなものを選びます。

3つめは満足感です。
置き換えダイエットをすると空腹を感じるようになり、空腹を我慢できずに食べ過ぎてしまうことがあります。せっかく置き換えによって摂取カロリーを抑えたのに、食べ過ぎてしまったらその努力が無駄になります。食べ過ぎ防止のために、満足感を得られるものを選ぶことが大切です。
どのような製品なのかよく確かめて購入をすれば、置き換えダイエットを成功させやすくなります。