味で続けられる一食置き換えダイエット

結婚を3か月後に控えたある日、「もう少しダイエットしてきれいになって、ウエディングドレスが映える体形にしたい」と、ダイエットを決意しました。

当時の私は、結婚式の準備とフルタイムでの仕事の両立で精いっぱい、週末は式場や新婚旅行の打ち合わせで定期的な運動をする時間や、ダイエットのためにエステティックサロンに通う時間が全くありませんでした。
そこで、一食置き換えダイエットをすることにしました。

一食置き換えダイエットは、色々なメーカーさんから販売されていますが、比較検討したところ、「マイクロダイエット」は、肥満の方の指導入院の場合も使われているとのことで、信頼できると思い、マイクロダイエットを試してみることにしました。

 マイクロダイエットは味が選べるのと、形状もシェイクかスープかを選ぶことが出来ます。
私は飲みやすそうなシェイクで、色々な味がミックスされている箱買いをすることにしました。また、正しくダイエットを行うために、シェイク用のタンブラーも購入しました。こちらはタンブラーの内側にメモリが付いており、正しく水を量ることが出来るものです。蓋がきっちりと閉まるので、作った後に冷蔵庫で冷やしたり、持ち運びも出来ます。

 結婚式まであと3か月ということで、一番効果がありそうな「夕飯をマイクロダイエットだけに置き換える」という方法に挑戦しました。
 また、一食置き換えダイエットは普段食べ物から吸収している水分の代わりに、意識して多めに水分をとる必要があるとのことでした。

 「さすがに毎日夕飯がマイクロダイエットだと飽きるかな」と思ったのですが、味が色々あり、1週間で味が一巡するという感じでしたので、飽きることなく続けることが出来ました。どうしても夜お腹がすくときは、炭酸水を飲むことで気を紛らわせていました。

 水分をいつもより多くとっていたこともあり、痩せられるのと同時に、肌の調子もとても良くなりました。3か月のダイエットで、最初は9号だったウエディングドレスが最終的に7号のウエディングドレスも余裕が出来、ウエストと肩に追加でゴムを入れていただくほどとなりました。